厳選した原料

80種以上の植物成分を配合

バイオラブは、日本でなじみの深いオクラやキュウリ、サクラ葉エキスの他、世界中から選りすぐった80種を超える植物成分を配合しています。

バイオラブがスキンケアに求めることは「肌への優しさ」はもちろんのこと、「肌への効果が明確である」こと。
そのために植物成分を、惜しみなく配合しています。

肌への優しさを考えて

心地良くバイオラブ製品をお使い頂けるよう、不要な合成成分は配合しておりません。

合成着色料・合成香料・鉱物油・揮発性アルコール・パラベン不使用

確かなスキンケア効果を追求する「エビデンス」

「エビデンス」とは、科学的根拠、あるいは実証(証拠)という意味で使用されている言葉です。

バイオラブは、配合している植物成分に「有効性のエビデンスがあること」を求めています。
植物ひとつひとつに対し、原料レベルでの皮膚作用を検証し、製品化した場合にも期待される効果が発揮されるのかを厳しくチェックしています。

原料植物へのこだわりは、効果へのこだわりです。
ナチュラルということだけにとどまらず、その先の価値、つまり「真に効果を実感できる化粧品であること」を、バイオラブは目指しています。

バイオラブのこだわり Proud

  • バイオラブのこだわり Proud
  • 季節のおすすめ商品 Seasonal Item
  • 取扱店紹介 Shop List
  • BIOLAB BLOG バイオラブオフィシャルブログ
  • facebook